スポンサーリンク

BODRUM Cafeのカフェ情報/ミッションベイ

この記事は約 12 分で読めます

ミッションベイに有るカフェ、BODRUM Cafe

ニュージーランドのカフェ情報・・・

オークランドに限らずニュージーランド
全域にその範囲を広げて

日本人に依る日本人の為のカフェ情報が
掲載されたサイト(ページ)を作る!!

なんていったら・・・
あなたは興味がありますか?( ̄▽ ̄)

今回はニュージーランドのオークランド
その中でもセントラルエリアに該当する

ミッションベイ(Mission Bay)のカフェ
を紹介致しますね~

他のカフェ情報ももっと知りたい~!!
という場合はまとめの記事へ Goです♪
ニュージーランドのカフェ情報。地元人に愛され続ける店特集

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ニュージーランドのカフェ情報

オークランド/ミッションベイのカフェ情報(Auckland / Mission Bay)

BODRUM Cafeの紹介

BODRUM Cafe

≪カフェの基本情報≫

■住所
81 Tamaki Drive, Mission Bay,
Auckland

■営業時間
Open 7 days
11am to 11pm 月ー金
8am to 10pm 土ー日

■コンタクト先
電話:09-578 1265

メイル:
missionbay@bodrum.co.nz

WEBサイト:
https://bodrum.co.nz/mission-bay

中東系の料理が多いカフェ、BODRUM Cafe

■駐車場の有無

※有ります!

カフェ専用の駐車場、というモノは
無いのですが

カフェの立地自体ミッションベイの
ど真ん中なので

ミッションベイビーチの公営駐車場
が目の前にあります

また、近辺に路上駐車可能な場所が
適度に有るので

車の駐車に関して、心配する必要は
特にないかなとおもいます

ただ注意点としましては、そもそも
ミッションベイが大変人気のエリア
なので ※特に週末

場所は豊富に有っても?それ以上に
人も来る点をご留意ください 笑

■コーヒーや料理の値段

僕が各カフェの値段を比較する時に
ベースとしている

フラットホワイトコーヒーと2つの
料理の価格(料金)計3つを参考で
紹介しておきますね

【コーヒー】

・Flatwhite(フラットホワイト)
:$4.5

【料理】

・Eggs Benedict:$24.0
(エッグズベネディクト)

※このカフェでは メニューの
  ROSTI BENEDICT が該当

・Big Breakfast:$24.5
(ビッグブレックファースト)

※このカフェでは メニューの
  BREAKFAST IN TURKEY が該当

メニューや料金の詳細はこちら

Breakfast,Lunch and Dinner,Drink
のメニューが有ります

https://bodrum.co.nz/mission-bay

カフェの料理、ロスティーベネディクト

コーヒーに関しては、取り立てて高くも
安くも無く妥当な値段といった所ですが

料理の値段が少し高い(僕からすると)
イメージが有ります (//∇//)

但し!ここはミッションベイってことで
オークランドでは最高級の立地な訳で

レント(家賃)だってそんじょそこらの
カフェの何倍も払ってるでしょうから

まぁ・・ソレを勘案すると?案外妥当な
料金設定なのかな?って気もします 笑

※クーポンを使えば安く利用できるし♪

そして、このカフェの特徴としましては
やっぱりこの立地です

オークランド市民の憩いの場であり且つ
リゾート気分を味わえるこの界隈は

週末ともなれば、溢れんばかりの人達で
賑わいます (≧▽≦)

このカフェを含めて飲食をしに来る
人達、公園にお弁当を持ち込む家族

ビーチやタマキ・ドライブの沿道を
ウォーキング、ジョギングする人達

ビーチバレーする若者、読書三昧な
老カップル

噴水で子供を遊ばせてる若い夫婦に
語学学校から来た生徒のグループ

ミッションベイは居るだけで時間があ!
っという間に流れてしまう

オークランドが誇る超人気エリアであり
ビーチな訳なので

やはりこのビーチ沿いメインストリート
に面したカフェの魅力は立地かなぁ~

って思う次第です ( ̄▽ ̄)。o0○

ただ、いつも言ってて恐縮するのですが
僕・個人としては、そのままの値段では
魅力的とは言えないかな?と思うので

※僕自身は貧乏性なので 笑

このカフェを利用する際は、大概いつも
GROUPON 等のクーポンを利用してます

クーポンに関しましては、以下の記事に
詳しくまとめておきましたので、興味が
有ったら御確認下さいね!

参考記事:
ニュージーランドでクーポンの利用は外食生活で超絶お得!

ターキッシュ風のベジタリアンのカフェ料理

■メニューの種類や特徴、感想

そもそもBODRUMという店名なんですが
トルコ南西部の港町の名前なんですね

つまり!このカフェもトルコ料理を扱う
お店でして

ミッションベイだけでなくNEW LYNN
NEWMARKET、BROWNS BAY と色々
店舗を展開しています

なので、いわゆる普通スタイルのカフェ
とは少し違ってまして

ディナーメニューが豊富で、ヨルダンの
ラムやギリシャのミートボールなど

普段、余りお目に掛かれないメニューが
沢山そろってます _φ( ̄ー ̄ )メモ

それにドリンクに関しても、カクテルや
ワイン、ビールが充実しており

昼でも夜でも十分に楽しめるメニューと
なっています♪

なので・・・という訳でも無いのですが
僕的に、少し不満が有るとすれば

オールデーブレックファースト(一日中
やってる朝食)やランチメニューを中心
とした

いわゆる、純然としたカフェメニューが
少ないかなぁ?という印象です

まぁ何を求めて行くか?にも依りますが
ちょっとだけ頭に置いといて頂ければ!

って思います ( ̄▽ ̄)。o0○

コーヒーについて

上で書いていたコトを読んだ方ならば
このカフェはディナーやアルコール類
メインのお店かな?

って思われたかもしれないですが 汗

実際昼間は圧倒的にカフェ客も多い訳
でして

コーヒーは普通に充実、味もまともな
テイストでございました 笑

※カフェと同レベルには揃ってます

僕の個人的な感覚では、酸味はほぼ無く
苦みも少なくて

ある意味「とっても無難な味かな?」と
感じましたが

まぁ、この立地とか料理を楽しむ上では
無難に越した事はないのかな~って事で
合格点でした (//∇//)

BODRUM Cafeのフラットホワイト

■アクセスの方法

≪オークランドのダウンタウンから≫

★車で

ここでは一応ダウンタウンから来る場合
のアクセスに関して紹介しておきますね

・・・と言いたい所なんですが

余りに簡単すぎて、実は説明のしようも
そんなに無いんですよね ┐(  ̄ー ̄)┌

ダウンタウンからで言いますと、まずは
海から一番近い海沿いの道 Quay St を
見つけて貰って

ソレをただひたすら走ってるとその道が
そのままTamaki Drに繋がります

でタマキドライブをそのまま走ってると
ミッションベイに到着します 笑

※ダウンタウンからなら所要時間
 10分程度でしょうか

ミッションベイはダウンタウンからアクセス良し

★バス・電車で

BODRUM Cafe の最寄り駅と言いますと
実はミッションベイ界隈には近くに駅が
無いんですよね ( ̄_ ̄lll)

なので公共交通機関を利用するって場合
必然的にバスの利用になります

ダウンタウンから出発するのであれば?
55 Customs St East 発のGlen Innes
行きのバスに乗れば

乗り換えなしの12駅、所要時間13分で
1本で行けます

詳しい位置は、下記のマップでご確認
下さいね

■地図

■ロケーションや立地
 (周りの環境)

何度も上で触れている様に、ここの立地
というかロケーションの特徴としては

カフェとしては最高のランクに属してる
と思っています ( ̄(工) ̄)ホントに

ミッションベイのど真ん中にありながら
メインストリート沿いでビーチが目の前

もう言う事ないんじゃないでしょうか?

ミッションベイ自体がダウンタウンから
そう遠くも無い位置に有りますので

晴れた日なら?タマキドライブに沿って
歩いても来れます

※実際そんな人たちは多いです

晴れた日に行きたいBODRUM Cafe

■カフェの雰囲気/スタッフの対応

BODRUM Cafeは上で紹介した通り他の
街にも展開しており、全部で4店舗営業
してるそうなんですが

店名からも料理内容からも想像ができる
通り?

ソチラ方面の国の人達で経営がされてる
感じです

※因みに僕の中東方面の方の働きっぷり
 の印象は経験上マイナスなんです 笑

けど、僕らが行った時は普通にキビキビ
スタッフもよく働いてましたので

恐らく?全店舗展開で教育は行き届いて
いるんだろうな~って印象を持ちました

■無料Wifiの有無

実は・・・

僕がオークランドで行ったカフェの中で
もしかすると初めて無料Wifiが無かった
場所かもしれません

※しれません・・・というのは
 実は聞くの忘れてました 汗

ただ、ここのカフェに関してで言えば?
無料Wifi使ってアレコレするよりも

景色や周りを見て過ごす方が、よっぽど
有意義だと思うので

負け惜しみ?みたいに聞こえそうですが
無くてもOKなカフェだとも思います 笑

朝食メニューは少し少なめカモ?

■全体的な特徴・感想

ここはダウンタウンからアクセスが良い
という事も有りますし

ビーチでのんびりするのもウォーキング
するのにも快適な事から

ウイークデー、週末を問わず大勢の人が
集まる人気スポットです

まぁ日本的な感覚で言いますと?人出の
多い場所はちょっと、みたいに思うのが
普通なんですが

ソコはニュージーランド・・・ 
たかが知れてます 笑 (//∇//)

逆に?これぐらい賑やかさが有る場所の
オープンなカフェっというのもたまには
良いと思いますよ~

という事でして・・・

今後、ニュージーランドのカフェ情報に
関しましては引き続き

※オークランドが中心にはなってしまう
 のですが 汗

網羅的、横断的に独断と偏見を元にして
このページに追加していきますので

カフェ好き&コーヒーや料理好きな方は
時折覗いてみて下さいね☆