スポンサーリンク

ニュージーランドのガソリンスタンドを使いこなす5つの教え

この記事は約 22 分で読めます

ニュージーランドのガソリンスタンドを
使いこなそう!

ということで

これだけ知ってればニュージーランドで
ガソリンを給油する上で困ることは無い

っていう内容を全てお伝えしていこうと
思ってます♪ 笑(≧▽≦)

勿論、単にガソリンの種類やガソリン代
なんかのことだけでは無くて

実際のガソリンの入れ方からお得に給油
する方法も含めて全て紹介をしますので

是非!最初から最後まで頭に叩き込んで
おいて下さいね♪

ニュージーランドのガソリンスタンドを使いこなす

●同じ様で同じでないガソリンスタンド

さて、ガソリンスタンドっていうくらい
ですので

現在ニュージーランドで車を
  運転している人

もしくは

今はまだ日本に居るんだけど
  今後、ニュージーランドで
  車を運転する予定のある人

なんかが対象となる話だと思うのですが
※旅行でも居住でも

そもそもガソリンスタンドでの給油方法
なんていうのは

日本で日常的に運転をされている方なら
特にどうってことの無い簡単な作業・・

まぁあまり難しく無い、感覚的にできる
作業かなと思います( ̄▽ ̄)。o0○

ただですね・・・

これがニュージーランドに場所が変わる
というだけで

やっぱり、外国だとちょっと不安カモ?
という方は意外に大勢いらっしゃいます

で、不安な方にはまずここでごく簡単に

まぁ大雑把にいえば何が違うの?という
お話しを先にしておきますと

※後で詳しくていねいに解説します 笑

まず・・・

ニュージーランドの場合、殆んど全ての
ガソリンスタンドが

日本でいう所のセルフ式(自分で入れる)
タイプのガソリンスタンドです

まぁ今どき日本でもセルフ式の所なんて
何処にでも有りますので

特段自分でガソリンを入れるってことが
珍しいことでは無いとは思うのですが

今までは全てをガソリンスタンドの人に
やって貰ってました~なんて場合には?

ニュージーランドに来るに当たりまして
少しだけ不安が有るかも知れませんよね

※けど全然大丈夫ですよ~♪ (//∇//)

後は、ガソリンスタンドで給油する時に
使う・・あの給油機と呼ぶべきなのか?

実際に給油の時にガソリンの量や値段を
操作する部分のあの装置 笑

ニュージーランドにはまだ来てないので
実際、あの給油の装置を見たことが無い
っていうような時点では

日本と同じように給油できるんだろうか
って多少不安に感じるかもしれませんし

あの給油のマシンがどんなモノなのかは
何となく判ったとしましても

やっぱりソコは、海外だと勝手が違うと
いいますか・・・

多分、こうなんだろうなって思う部分は
あったとしても?

支払いとかガソリンの量とか細かな所で
間違いたくはないしな~って思ったりは
しますよね 笑 ( ̄▽ ̄)。o0○

まぁ所変われば品変わるっていうような
言葉もあったりはしますが

しな、についてはニュージーランドでも
日本でもガソリンですしその種類だって
違いは無いのですが

ただ・・・
種類自体は変わりはしていないのですが

その名称やガソリン代(価格)は、当然
日本と違ってますし

勿論、ガソリンスタンドの会社にしても
日本で馴染みの会社も有れば

聞いた事が無い様なガソリンスタンドも
ニュージーランドには存在します 笑

ともかく!

今回ガソリンスタンドに関しては全てを
お伝えしていきますので

この記事の内容からニュージーランドの
ガソリンスタンドの大枠を知って貰って

単に給油方法や使い方というだけでなく
お得な利用方法についても覚えておいて
頂けたら・・・と思ってます♪

因みに予備知識としましては

ガソリンの事はPetrol(ぺトロール)や
Fuel(フューエル)って呼んでいて

ガソリンスタンドの方はPetrol station
(ぺトロールステーション)、もしくは
Fuel station が一般的だと思います

※実は呼び方は他にも沢山有って
 結構みな適当に呼んでます 笑
 

●ニュージーランドのガソリンの種類

ニュージーランドで使用するガソリンは
種類が違うの?と

不安に思われる方も中にはいるのかも?
知れませんが・・

ガソリンの種類は日本と全て同じなので
安心して下さい♪

※まぁ同じでないと?日本の中古車が
 ニュージーランドで走れませんよね

ただニュージーランドでは名称というか
呼び名は違ってますので

このガソリンの種類の名前だけはまずは
この時点で覚えておいて下さい

≪ガソリンの種類の名前≫

ニュージーランドでも日本と全く同様で
ガソリンスタンドで扱ってるモノは

レギュラー、ハイオク、ディーゼル の
3種類になります

※他にプロパンガスも販売しています

ただニュージーランドでは日本のように
レギュラー、ハイオク・・・

などの名称ではガソリンを呼ばないので
以下の名称を覚えて下さい

■レギュラー:91

■ハイオク :98(95と呼んでる所も)

給油方法の解説の所でもまた触れますが
支払い方法に依っては自分がレギュラー
(91)を入れたいってことを

給油前に伝える必要がある支払い方法も
有りますので

少なくともこの91か98(または95)は
絶対覚えるようにしておいて下さいね!

※自分の車がレギュラーを入れるなら
 91の方だけ覚えておけばOKです♪

●ガソリンスタンドの種類

ニュージーランドでガソリンスタンドを
販売してる会社の種類って、そう多くは
無いのですが

よく考えてみたら?日本だってそんなに
多いとはいえないのカモ知れませんよね 

で、ガソリンスタンドの種類としまして
当然、日系企業の会社はひとつも無いの
ですが

ニュージーランドでも皆さんに馴染みの
外資系ガソリンスタンドは多くあります

■Mobil(モービル)
https://www.mobil.co.nz/en/

■BP(ビーピー)
https://www.bp.com/en_nz/new-zealand.html

■Caltex(カルテックス)
https://caltex.co.nz/

そして、馴染みの無い会社でいえば

■Gull(ガル)
https://gull.nz/

■Z Energy(ゼット・エナジー)
https://z.co.nz/

■g.a.s(ガス)
https://www.gasolinealley.co.nz/

■Challenge(チャレンジ)
http://www.challenge.net.nz/

更にニュージーランド(AUSでも一般的)
独特のガソリンスタンドとしては

スーパーマーケットに隣接された直営の
ガソリンスタンドなんてのも有ります

■Pack’n Save
https://www.paknsave.co.nz/paknsave/paknsave-on-site-fuel/

■New World
https://www.newworld.co.nz/about-us/fuelup/

●ガソリン代とガソリン価格のあれこれ

ニュージーランドでガソリン代はどれ位
掛かるのか?

これは日本で自動車通勤をされてる方や
休日にはよく車でお出掛けされてる方は
気になる部分かも知れませんね

勿論、ニュージーランドに来るっていう
まだその前の段階においては

コチラに来てから、どれくらいの頻度で
どれぐらいの距離を自動車で使うのか?
予測がつかないと思いますので

生活費としてのガソリン代が、どの程度
になるのかなんてのは・・・

実際、推測の域を出ないとは思います!

僕も、このガソリン代に関しましては?
当然、皆さんの使い方次第なので

かなりその人その人で違ってますとしか
言いようが無いのですが

ガソリン代、もしくはガソリンの価格に
関しまして3つ大事なことを申し上げて
おきます!

その1.

日本と比べて経済規模の小さなこの国は
石油の備蓄量や需要が圧倒的に小さいと
いう事があり・・・

要は、ガソリンの輸入価格の上げ下げが
日本より激しいと思って下さい

なので停滞してる時期には価格の変動が
ピタッと止まってますが

価格が上がり出すと?日本以上に大きく
高騰してるケースが良くあります

この辺・・・だからといって?消費者の
我々が出来る事も何も無いのですが 泣

そういう事実だけは先に知っといた方が
良いとは思います

その2.

日本に居た時よりもガソリン代が掛かる
可能性を想定しておいて下さい!

イヤイヤ、寝起きの羊さん

さっき上で、ガソリン代なんて皆さんの
使い方次第なので判らない、って言った
ばかりじゃないですか!

と怒られそうな話しですが ( ̄_ ̄lll)

さっきとは視点を変えまして、この先は
又、別の一般論としてお聞きください

勿論、通勤で車を使うとなると?一挙に
ガソリン代は掛かりますし

公共交通機関(電車やバス)で通勤する
のならかなりガソリン代は浮くでしょう

ただそういう事とは全く別の話しとして

ニュージーランドって普段の日常生活で
日本と比べると圧倒的に車を使う機会が
増える事を想定しておいて下さい! 

何故か? 結局ですね・・・

日本と比べて1/20以下の人口のこの国は
お店の数も日本と比べものになりません

超・圧倒的に少ないという意味です 笑

つまり、近所の生協やダイエーに歩いて
買い物に行くなんてケースはほぼ無くて

買い物も車、学校への送迎も車、外食に
行くのも、友達の家に行くのも

美容院に行くのも、映画に行くのも車!
という訳で

ニュージーランドは日本とは違った意味
での車社会と呼ばれているんですよね~

その3.

この件は、後でもう少し詳しくお伝えを
しますが・・・

どのガソリンスタンドであっても自分の
お店のガソリンの価格は

道路沿いの目立った場所に大きく表示を
してるのは日本と同様です

但し、その表示価格のままで購入をする
というのは愚の骨頂です!

※少し大袈裟に言ってみました 笑

各ガソリンスタンドには実は結構お得な
ガソリン購入方法が有ったりしますので

※日本でも色んなスタンドが
 様々な割引き制度の実施を
 していますよね~

それらを踏まえてガソリンを入れるのは
ニュージーランドでは必須の生活の知恵
みたいな感じなので

あなたが普段何処のガソリンスタンドを
お使いになるのかにも依りますが、是非
この機会に覚えてしまって下さいね♪

●ガソリンのお得な入れ方

ガソリンのお得な入れ方が存在する・・
というのは?

日本で運転をされてる方でも何となくは
イメージ出来るかと思います

判り易いのは、そのガソリンスタンドで
発行されてるカードを利用するって方法
ですよね?

ENEOS(エネオス)だろうが出光だろうが
昭和シェル石油でもコスモ石油でも

Esso(エッソ)でも、ゼネラル石油でも
何処でも良いんですが

それらガソリンスタンドの会員カードを
提示する方が

単に現金で支払いをするよりも割り引き
します!というのが普通だと思います

で、ですね・・・
こんな例を紹介しててなんなんですが?

実はニュージーランドの場合、こういう
ガソリンスタンド名義のカードってのが

ほとんど無いんです! (* ̄ノ ̄)/Ωチーン

※Mobilにはある(Mobil Smiles card)

まぁ上の日本の例はガソリンに割引きが
あるってことをイメージをして欲しくて
出した例なんですが 汗

勘違いさせてしまってたらゴメンナサイ

では?
ニュージーランドのガソリンスタンドで

ガソリンのお得な入れ方とはどんなモノ
なのかといいますと・・・

その1.

買い物と連動して割引き

日常使いでとても判り易い方法の一つに
スーパーで買い物すると割引きってのが
有ります!

例えばスーパーマーケットのcountdown
で買い物すれば

ガソリンスタンドのBPかCaltexで割引き
を受けれます

※この仕組みをAA Smartfuelという

スーパーマーケットのPack’n Save なら
お抱えのガソリンスタンドが有りますし

同じくNEW WORLD もお抱えのスタンドか
Z で割引きが受けれるという仕組みです

AA Smartfuelの紹介動画

その2.

Fly Buysカードの利用

これは先にまずFly Buysカードの説明が
必要なんですが

要は一つの会社やお店という事では無く
Fly Buysに加盟をしている全てのお店で
色んな恩恵があるというモノで

現時点でこのFly Buysに加盟しています
ガソリンスタンドは、Z だけになります

で、通常は、様々なお店でサービス等を
利用するとFly Buysのポイントが貯まる
という仕組みですが

ガソリンスタンドのZ では、給油ごとに
割引きを受けながらポイントも貯まる!
というルールになってます 笑

コチラで詳しく載ってます
https://z.co.nz/motorists/fly-buys-pumped/

その3.

Farmlandsの利用

上のFly Buysカードと同じ仕組みでして
アカウントを作って Farmlands Card を
持っていると

ガソリンスタンドのCHALLENGE で割引き
を受ける事が出来るという訳です

ただ、個人的には?

CHALLENGE のガソリンスタンドの店舗が
意外に少ないのと

Farmlands Cardも、Fly Buysのカードに
比べると圧倒的に規模が小さいので

余り皆さんにおすすめしたい訳ではない
というのが正直なところです 笑

コチラに詳しく載ってます
http://www.challenge.net.nz/Promotions/Farmlands-Card/

その4.

お得情報が送られてくる! (//∇//)

上で紹介しましたAA Smartfuelの会員に
なっててもお得情報が送られて来ますが

極めつけはGullです♪

サイト内でもお得な情報を確認出来るの
ですが

特に会員登録とかカード作成とかは無く
メール登録だけで情報を送ってくれます

≪手順≫

1. Gull のサイトにアクセス
  https://gull.nz/fun

2. 一番下までスクロールして
  下のメニュー内にあります
  
  Keep in touch の所にある
  SUBSCRIBEボタンをクリック

3. フォームに登録して終わり!

実は今現在このGullが、オークランドの
全ガソリンスタンド内では

一番、ガソリンの価格で頑張っていたり
するんですよね~ Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

●ガソリンの給油方法

では最後にガソリンスタンドの給油方法
という事で解説致します

大前提で覚えておくポイントとしまして

1.ニュージーランドのガソリンスタンド
 というのは

 いわゆる給油するエリアとショップの
 エリアに分かれてるケースがほとんど

2.そして冒頭で紹介した通りほぼ全て!
 日本でいう所のセルフ式の給油方法に
 なります

 なので?ガソリンスタンドの店員達は
 給油するマシンの所にはおらず

 店内のレジカウンターの所に必ず居る
 と覚えておいて下さい

で、1.と2.のことを合わせて考えますと
イメージしやすいかな?と思って敢えて
大前提と説明をしたのですが

要は?

給油の方法=給油+支払い、については
ニュージーランドの場合3通り有ります

給油機の所で全部できる式
 (名前は僕が付けました 笑)

給油マシンの所で自分でガソリンを
選択し(91や98)

金額(何ドル)か満タンかを入力し
自分でカード決済するという方法

※恐らくニュージーランドで
 一番多い給油の方式かな?
 と想像しますし

 
 誰とも喋らなくって良いし
 お店の中に入らなくて良く

 実際には一番楽な方法だと
 思いまーす! (//∇//)

レジで後払い式

 
上のと全く同じ操作をするのですが
支払いを店内に入って、レジでする
必要があるという方法

ただ、レジに行って店員に言う事と
いうのは

自分が何番の給油機で入れたのか!
という番号を伝えてあげるだけです
(各給油機には番号が振ってある)

※給油マシンのパネルにカードを
 通すような箇所が無ければ?

 あっ!ここは後払いなんだって
 いう認識になります 笑

レジで前払い式

これが一番面倒臭くって、周りでも
不評な給油方法なんですが

たまーに出くわしますし深夜営業を
してる店舗では

防犯上で?この方式を取ってる所も
あるようです

ガソリンスタンドに行ってどうして
ソコが前払い式なのかが判るのは

給油機のパネルや、そこらじゅうに
「Pre-Pay(プリペイ)」と 表示が
有るのでスグに気付くと思います!

手順としては、他と少し違って厄介
なんですが

まずは店内の店員に対して次の3つ

▲何番の給油機からガソリンを入れ
 たいのか

▲どのガソリンの種類(91や98)を
 を入れるのか

▲何ドル分のガソリンを入れたいか

というのを伝えて且つ先にその場で
支払いを済ませます

後は給油機から91を選んだならその
ノズルを使ってガソリンを入れると

支払った金額分で、自動的に給油は
ストップするという訳です

まぁ?どの方法で給油するにしましても

初めてガソリンを入れるって時には少し
緊張するかも知れませんが

本当一度やってみてやり方さえ覚えれば

例え3つ目の少々面倒な方法でさえ別に
苦もなく出来るようになっちゃいます♪

※給油方法は動画でそのやり方を
 撮影してココに貼り付けますね

という事でしてここまで・・・

結構長めに、ガソリンスタンドの色々を
ご紹介してきました!

本当、ちょっとした最初の部分の慣れは
必要かも知れませんが

日本と同様やってる事は至極簡単なコト
だけですので

出来るだけ早くこの流れを覚えて貰って
後はニュージーランドでのカーライフを
楽しんで頂けたらと思ってまーす☆