スポンサーリンク

ニュージーランドのレンタカーで乗り捨て可能なおすすめ会社

この記事は約 15 分で読めます

ニュージーランドのレンタカーで乗り捨てできる会社

ニュージーランドでレンタカーを借りる
という場合?

切っても切れない手段の一つである車の
乗り捨てについて!

日本の場合だと・・・何となくは想像が
出来るんだけど

現地の会社で予約をしたり車を運転する
そして乗り捨てっていうのは

イマイチ、ちょっと具体的なイメージが
湧かないです ( ̄_ ̄lll)

という方は意外に多いです♪

※外国なので当たり前ですけどね

そこで今回は、出来るだけ皆さん自身が
ニュージーランドで車を乗り捨てする!
という事をイメージしやすい様に

ニュージーランド現地で車を乗り捨てる
状況の考え方について

そして当然なんですが、その車を何処で
レンタルするの?というおすすめの会社
についても紹介しようと思います!

※無料でレンタカーを利用出来る方法に
 ついても最後に紹介しています♪

ニュージーランドのレンタカーの乗り捨て

ニュージーランドでレンタカーの乗り捨てを考察

そもそもニュージーランドでレンタカー
を借りる場合の乗り捨てとは

一体どの様なシチュエーションなのか?
という話しなのですが・・・

これは一般的に、どこの国に海外旅行を
されても

もしくは国内旅行であっても想像し易い
と思われるのですが

顕著な例としましては空港での乗り捨て
ですよね♪ ( ̄▽ ̄)。o0○

飛行機で目的地Aに到着し、その空港内
もしくは最寄りの営業所にてレンタカー
を借りる手続きを行ったものの

その旅行の最終目的地BとAは離れてて
利用する空港も違ってるというケース

昨今は大手レンタカー会社などは空港内
に営業所を構えていたりしますが

仮に営業所が無くっても、レンタカーを
乗り捨てる・・・まぁ平たくいいますと
返却する専用駐車場が有る事は多くって

ニュージーランドも御多分に漏れず主要
な空港はそういう形式だったりします

日本国内の場合は公共交通機関も多岐に
渡っていますので?

レンタカーの乗り捨て場所、といっても
空港のみならず新幹線や電車の駅、高速
バスのバスターミナルなど

色々な場所が可能性として考えられると
思います

ですが、ニュージーランドに行くという
海外旅行中でのレンタカーの乗り捨てを
想定した場合には

ほとんどは空港での乗り捨てをイメージ
してて間違いないでしょう♪

※もしくは空港近くの同じ会社の
 別の営業所で乗り捨てて

 営業所からは無料で空港送迎を
 してくれるパターンも多いです

特にニュージーランドという国の場合!

日本に似た縦長の島国を北から南に縦走
(これが結構多い)、南から北に縦走

南島だけを周遊(これも結構多い 笑)
北島だけを周遊などなど

旅行の方も、留学中の方も、現地の人も

何気にこういうルートの取り方をされる
ケースが圧倒的に多いですが・・・

縦走の方に関しては言うまでも無く?!

スタート地点から目的地まで乗った車を
更に運転して乗って帰るというケースは
まずなくて

ほぼ間違いなく、皆さん乗り捨てを検討
されると思います

そして周遊の方も、オークランド空港は
例外的に最初と最後の場所に計画される

という方が一定数いらっしゃるのですが

それ以外の場合、例えば南島を周遊する
ルートであっても

やはり、旅行者の場合に基点となるのは
空港に間違いありません

※ニュージーランドに来る時も
 帰る時も最初と最後になる!

ただそれが、同じ空港か?といいますと
それは旅行の計画やルート次第で

クライストチャーチからスタートをして
レンタカーの返却はクイーンズタウンで
乗り捨て・・・

なんてパターンはかなり多いです♪ 笑

いずれにしましても、滞在型でない旅行
という想定で考えたとき

★同じ道を通るのはイヤ!

★同じ景色を観るのは損!

★出来るだけ観てない場所
 に行きたい!

みたいなことを前提として考えた場合は
このレンタカーの乗り捨て、というのは

車をレンタルする上でもはや必須の手段
といえるのかもしれませんね

ニュージーランドのレンタカーでおすすめ会社

ではニュージーランドのレンタカー会社
の中でもおすすめ出来る会社をいくつか
紹介しておきますね

その前に一つだけ!

ニュージーランドでレンタカーを借りる
場合に乗り捨てを検討するのであれば?

必然的に「大きく営業している会社」を
選ぶ可能性が高いと覚えておいて下さい

といいますのも、現在ニュージーランド
の中古車事情は活況を呈していまして

それは中古車販売と並んでレンタカーの
会社が多い事にも繋がっています

特にオークランド内などを見渡しますと
猫も杓子も、という訳では有りませんが

日本人経営の会社も、そうで無い会社も
沢山名前が出て来ると思います

で、そういった中には料金面からみたら
おすすめの会社や

装備(カーナビやチャイルドシート等)
の面からみたらおすすめの会社など

視点が違って来るとおすすめ出来る会社
・・なんていうのは有ると思うんですが

そもそもオークランドだけを拠点に営業
している会社からすると

南島にあるクライストチャーチの空港で
車を乗り捨てられても回収の施策が無い
わけでして・・・

乗り捨てに対応出来ません!という事に
なってしまう訳です (T▽T)

なので、ニュージーランドでレンタカー
を借りる場合で乗り捨てを検討している
ケースの基本的な考え方としましては

例えば、オークランドを拠点として北島
だけを旅行する場合や

例えばクライストチャーチを拠点として
南島だけを周遊する旅行の場合など

出発地点と最終目的地が同じ、もしくは
相応に近い場合には

料金の安さや他の項目などを重要視して
大手以外のレンタカー会社も視野に入れ
比較検討すれば良いと思うのですが

旅行のルート上、どうしてもかけ離れた
場所で乗り捨てが必要である場合なら?

まずは「乗り捨てが可能である事!」を
最優先で会社を探して下さい

でないと、車の空き具合やスケジュール
などを詰めて行った最後に

アレ?うちの会社、車の乗り捨ては
やって無いのですが ( ̄▽ ̄;)

なんて事になりかねませんので 泣

では前置きが長くなってしまいましたが

具体的にどんな会社がおすすめなのかと
いいますと・・・

乗り捨て前提で考えた場合には、まずは
世界三大レンタカー会社の名前がやはり
挙がりますよね

Hertz(ハーツ)

AVIS(エイビス)

Budget(バジェット)

この辺の会社はまず世界展開してますし
大きくビジネスをしている関係で

日本語のサイトも存在するので、日本に
居ながらにして日本語でオンライン予約
支払いが可能になります

例えばバジェットレンタカーは世界三大
の中に有っては料金が安い設定なので

使い勝手が良いという事で人気になって
いたりします

Budget(日本語サイト)
WEB:https://www.budgetrentacar.jp/newzealand/

そして現地に営業所が多い、車種が豊富
抱えている車の台数も多いという事でも
メリットが有ると思いますので

ニュージーランドでレンタカーを借りる
上で乗り捨てを検討するのなら押さえて
おくべき会社になります

更にニュージーランドのローカルの会社
という事で他の所でおすすめなのは?と
いいますと・・・

NZ Rent a Car

Pegasus Rental Cars

JUCY Rentals Cars

などが、多くの営業所があり乗り捨てが
しやすく価格が安いという事で

地元で評価の高いおすすめのレンタカー
会社になります♪

特にJUCY Rentals Cars は常に最安値の
価格帯なので僕も良く使ってます 笑

※最近人気が有るので車が無いコトが
 多いのがちょっとマイナスです

更にもう一つ!

これは費用が安い、という点においては
究極の選択だと思いますが

レンタカーの費用が無料で借りれる!!
というとんでもない会社が有ります♪

★Free one-way car rental
https://www.transfercar.co.nz/

※ガソリン無料、保険が無料
 などというディールも有る

まぁ基本的なコトをいっておきますと?
海外、国内には関わらずのお話しとして

無料で!とか、格安で安い!なんていう
文言が出てきた場合には・・・

まずは怪しむべき!といいますか疑って
掛かるべき!なんですが 笑

何故無料でレンタカーを借りれるのか?
という理由が理に適ってまして

正に「乗り捨ての問題点を逆手に取った
戦略なので無料が可能になった!」

というお話しです! Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

どういうことか?

結局、レンタカー会社がするべき仕事の
代行をしてあげてる・・・

そんな風に考えるとイメージがしやすい
かもしれません

もう少しかみ砕いて言いますと、僕達が
ここまで乗り捨てについて考えてたのは

自分達が旅行中にレンタカーを効率的に
使うには・・・が理由だったと思います

ところがこれが立場を変えてレンタカー
の会社側から見るとどうでしょう?

実は・・・

乗り捨てられた車両を返却する費用って
結構バカにならないんです 汗

勿論グループ会社等では乗り捨てた先の
営業所にて車を上手く利用する

なんていう方法は昔から取られているの
ですがそうそう全て上手く行くものでも
無いようなんです(実話)

※大体、北島→南島で、車両が
 南島に溜まってしまう! 笑

そうなると、結局はある営業所には車が
全然無いことで立ち行かなくなり

最終的にやっぱり費用をかけて移動する
羽目になってしまう訳なんですね♪

で?

ここまで読まれましたら、お察し頂ける
かもしれませんが・・・

上記のサイトではそのコストを削減する
という目的で

無料でレンタルが実現している!という
からくりになります (//∇//)

まぁ実際見ると、ガソリンの費用が無料
保険が無料、レンタルするだけが無料

その時期、車種、場所、色んなケースで
色んなパターンが有りますので

そうそう、自分の旅行の計画に都合よく
使えるのかといいますと・・・

微妙かな~、というのが正直な所ですが

まぁ良くも悪くも無料ではありますので
覚えておいて欲しいサイトになります♪

ということで、今回ニュージーランドの
レンタカーで乗り捨て可能なおすすめの
会社について紹介してきましたが

如何でしたでしょうか?

皆さんがニュージーランドも含めた海外
旅行先でのレンタカーに求める優先順位
にも依るのですが

国内で乗ってる自分の車と同じ
 車種が良い

燃費の良い車が良い

レンタカー料金が安い車が良い

大勢が乗れる大きな車が良い

まぁ色々有るとは思いますが、結局旅行
の日程が決定されたその時点で

皆さんに出来る事は限定的で、その日程
の中でレンタカー会社や車を決めないと
いけません!

そしてよく利用する方は御存じだと思い
ますが

得てしてホリデー時期というのは人気の
会社も、人気の車種も、値段が安い車も
どんどん予約で埋まります!

※人気のシーズンなどは侮ってると
 ホント痛い目に遭います (≧▽≦)

なので、大事な事としましては!

★出来るだけ早く!旅行の日程や
 目的地といったスケジュールを
 組んで計画を立てる!

★レンタカーを契約・予約する際
 自分の優先順位を明確にする!

 乗り捨て有無、料金、何人乗り
 車種、排気量、燃費、セダンや
 RV、ATやミッションなど

これを心掛けて、出来るだけ早い段階で
レンタカーを押さえに掛かって欲しいと
考えますので

ともかく!大事なことは・・・

是非、納得の行くレンタカーを探されて

ニュージーランドを安全運転でドライブ
されて下さい、って事ですね☆