スポンサーリンク

ニュージーランドのカフェ情報。地元人に愛され続ける店特集

この記事は約 66 分で読めます

ニュージーランドのカフェ情報(料理やコーヒーの美味しいお店)

ニュージーランドのカフェ情報・・・

オークランドに限らずニュージーランド
全域にその範囲を広げて

日本人に依る日本人の為のカフェ情報が
掲載されたサイト(ページ)を作る!!

なんていったら・・・
あなたは興味がありますか?( ̄▽ ̄)

関連が有るかもしれない記事

ニュージーランドでコーヒーのお土産。オススメは何が良い?

ニュージーランドのカフェのメニューどれだけ知ってますか?

ニュージーランドのカフェ文化。元バリスタが語ってみた!

ニュージーランドのコーヒーの種類。元バリスタが解説してみた

良かったら参考になさって下さいね

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ニュージーランドのカフェ情報

美味しい料理やコーヒーのカフェ情報

まぁニュージーランドのカフェの情報!

といったって思い付くものは色々あると
思いますが

僕自身が今ざっと思い付く項目だけでも

・住所

・営業時間

・コンタクト先
 (メイル、電話、WEBサイト)

・駐車場の有無

・コーヒーや料理の料金

・メニューの種類・特徴・感想
 (コーヒー、料理、スイーツ、
  キャビネットフードなど)

・アクセスの方法

・ロケーションや立地
 (周りの環境)

・カフェの雰囲気/スタッフの対応

・無料Wifiの有無

・その他、特徴、感想

などが思い浮かびますが、人に依っては
もっと他にも、気になる項目が有るかも
しれませんよね( ̄▽ ̄)。o0○

カフェを選ぶ時の項目

いずれにしましても

実際ニュージーランドにも日本と同様に
レストランやカフェなど

いわゆる飲食店が対象の口コミのサイト
なんかは存在するんですが

当たり前に内容が全部英文というコトが
あるので

僕には英語力の問題で判りにくい!って
事実も有ったりしますし 笑

また・・・

日本はどうなのか良く知らないのですが
昨今ニュージーランドの口コミサイトは

やらせ?といいますかマーケティングで
利用されてる内容も散見されていて

どうもイマイチ・・・書いてある情報を
信用が出来ないんですよね

口コミサイトのカフェの情報は微妙

まぁそんな状況を踏まえまして・・・

それなら!っと、元・カフェオーナー兼
バリスタの僕自身が

ほぼ自分の為の備忘録用として

行ったカフェの日記代わりで

※どちらも自己中な理由ですが 汗

オークランドを含めたニュージーランド
全域のカフェ情報をまとめてみようかな
と思い立った次第です♪ ( ̄▽ ̄)

少なくとも、住んでるオークランドでは
カフェ巡りサークルなんかを作って

人気のカフェやおしゃれカフェなんかの
情報を調査してましたし

僕ら夫婦自体、オークランドのカフェで
お得なディールのクーポンが出た時には
積極的に購入して

あちこちのカフェに出掛けては今現在も
カフェのリアルタイムな情報を、お安く
仕入れたりしてます 笑

ニュージーランドの旅行先でもカフェ

さらに、僕らはニュージーランド国内の
至る所に旅行に出掛けては

滞在場所のカフェでくつろぐのが大好き
だったりもしますので・・・

ここはオークランドだけには限らずに!

ニュージーランド全域をカバーする様な
超広域のニュージーランドカフェ情報の
ページを作成出来たらな~

な~んて思ってる次第です  (//∇//)

なので?!

もしあなたが訪れたニュージーランドの
カフェの中で

「あそこ良かったよな~」なんてどこか
気に入ったお店があったのなら

どんな理由でも構わないので是非教えて
頂けたらとも思ってます♪

今後の参考にさせて貰いますし、もしも
可能ならですが、インタビューをさせて
いただくかもしれません(構想中)

ともかくまずは僕からニュージーランド
のカフェ情報を沢山出して行きますので

「あそこに行く時に寄れる良いカフェが
ないかな~?」なんて場合は、是非とも
参考にして欲しいと思います♪


▼●▼ ランキングに参加しています
 ▼ ━━━━━━━━━━━━━━━

この記事応援したいかも、と思ったら
ポチッとクリックをしてもらえますと
とーても嬉しいです♪ (≧▽≦)
  にほんブログ村 グルメブログ カフェへ   
 ▼ ━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

 ニュージーランドのカフェ

 オークランドのカフェ一覧

Como Street Cafe のカフェ情報(Auckland / Takapuna)

HALRAN PEPPER のカフェ情報/(Auckland / Eden Terrace)

The Falls Restaurant & CAFE のカフェ情報/(Auckland / Henderson)

ORO Café のカフェ情報/(Auckland / Glen Eden)

BODRUM Cafe のカフェ情報/(Auckland / Mission Bay)

Koffee Bar のカフェ情報/(Auckland / Grey lynn)

Como Street Cafe のカフェ情報(Auckland / Takapuna)

オークランド/タカプナのカフェ、COMO STREET CAFE

Como Street Cafe

≪カフェの基本情報≫

■住所
Takapuna Towers,
Ground/19 Como Street, Takapuna,
Auckland

■営業時間

7 AM to 3 PM
Monday to Friday

■コンタクト先

電話:09 4892266

メイル:
como.st.cafe@gmail.com

WEBサイト:
https://www.comostreetcafe.co.nz/

カフェの駐車場はありません

■駐車場の有無

有りません = 路上駐車は必須です

カフェの真ん前の道路は無理ですが
徒歩5分圏内で幾つか路駐スペース
(有料・無料)が有ります

■コーヒーや料理の値段

僕が各カフェの値段を比較する時に
ベースとしている

フラットホワイトコーヒーと2つの
料理の価格(料金)計3つを参考で
紹介しておきますね

【コーヒー】

・Flatwhite(フラットホワイト)
small:$4
medium:$4.5
large:$5

【料理】

・Big Breakfast:$18.5
(ビッグブレックファースト)

・EGGS BENEDICT:$18.5
(エッグズベネディクト)

取り立てて高くも安くも無く妥当な値段
といった所

ただ、個人的には?そのままの値段では
魅力的とは言えないかなと思います 笑

メニューや料金の詳細はこちら
https://www.comostreetcafe.co.nz/menu/

※但し、僕らはいつもグルーポンで
 バウチャーを購入し利用するので

 朝食のメニュー+コーヒー込みで
 $12.5か更にその15%引きで利用
 しています

クーポンに関しましては、以下の記事に
詳しくまとめておきましたので、興味が
有ったら御確認下さいね!

参考記事:
ニュージーランドでクーポンの利用は外食生活で超絶お得!

コモストリートカフェのメニュー

■メニューの種類や特徴、感想

いわゆる普通スタイルでやってるカフェ
になりまして

オールデーブレックファースト(一日中
やってる朝食)とランチメニューが中心
のお店です

ローカルカフェの泥臭いメニューの内容
と比べると

ここはお抱えシェフの腕も評判で、割合
洗練されたメニュー(料理)が多いのが
特徴です

※ケータリングやファンクション
 パーティー&会議も人気♪

使用してるコーヒー豆はbe SPECIALITY
という所の豆でしたが

WEB:
https://www.bespecialty.co.nz/

僕の個人的な感覚では、酸味はほぼ無く
苦みも控えめで、飲みやすい好き系な味
っていう印象です(個人の感想 笑)

いつも朝食メニューのEGGS BENEDICT
か COMO STREET BIG BREAKFASTを
注文することが多いんですが

このカフェのスクランブルエッグは結構
好みにハマってます 笑

※白身も黄身も半熟気味にトロ~っと
 スクランブルされてる

コモストリートカフェのエッグズベネディクト

■アクセスの方法

僕はいつも車で行きますが、タカプナの
中心地にあるので

オークランドのダウンタウンからはバス
でもアクセスが可能です

≪オークランドのダウンタウンから≫

★車で

車で行く場合は Mortor way の1号線で
北上してハーバーブリッジを渡り

ノースショア3つ目の出口 Esmonde Rd
で降りてから約10分位でしょうか

※合計所要時間20~25分

★バスで

ステージコーチのバスを利用すると市内
からタカプナへは平日1時間に6本、土日
1時間に4本ほどバスが出てます

バスの番号は800番台と900番台で
バス停はスカイタワー向かい側あるいは
スタンフォードホテルの向かい側です

※バーケンヘッド・トランスポートの
 バスは乗り換え要なのでご注意を!

■地図

■ロケーションや立地
 (周りの環境)

上でも触れてますがタカプナの中心地に
立地しているので

カフェへにアクセスしやすいのと同時に
ランチ後に買い物するのが便利なのと

僕らの場合は、タカプナビーチに歩きに
行くのにも都合が良い場所と思ってます

※ビーチまで徒歩で10分程の距離です

カフェは落ち着いた雰囲気

■カフェの雰囲気/スタッフの対応

Como Street Cafeはビル1フロアーを
ぶち抜きで利用してるカフェで

※グランドフロア(日本でいう1階)
 にあります

道沿いに面してはすべてがガラス張りの
スケルトン仕様

真ん中の通路はビルのテナント?である
ビジネスマンが絶え間なく行き来してる
クールな感じのカフェですが

落ち着いた良い雰囲気を保てているって
個人的には思っています♪

■無料Wifiの有無

無料Wifiは有り、特に時間数や容量数の
制限は無かったです

※そんなに速く快適って訳でも
 ないですが、遅くて不満って
 ほどでもなくソコソコです

ビル内でもありますし、ビジネスマンが
良くミーティングもしてるので

PCでのノマド作業なんかでも使い勝手は
良いと思います

タカプナで一番好きなカフェ

■全体的な特徴・感想

ここは家からは少し遠いことも有って?
(車で約30~40分?)

クーポンを入手した時やノースショアに
ウォーキングに行く時に利用することが
多いのですが

コーヒーや料理の味と値段、カフェ内の
少しおしゃれな雰囲気や清潔な感じ

それら全てのバランスが良いかな~って
いう感じです

まぁ僕が値段と味(量も含めて)に加え
カフェの雰囲気も全てに合格を出す事は
あんまりないので 笑

機会が有れば、是非 Como Street Cafe
チェックしてみて下さいね

スポンサーリンク

HALRAN PEPPER のカフェ情報(Auckland / Eden Terrace)

イーデンテラスのカフェ、HALRAN PEPPER

HALRAN PEPPER

≪カフェの基本情報≫

■住所
Entrance on Aitken Terrace
317 New North Rd, Kingsland,
Auckland

■営業時間
7:00 am to 3:30 pm
Monday to Friday

■コンタクト先
電話:09 3733893

メイル(フォーム):
https://www.harlanpepper.co.nz/contact-us

WEBサイト:
https://www.harlanpepper.co.nz/

HALRAN PEPPERのカフェの内装

■駐車場の有無

※有ります!

カフェの隣の敷地に、他のお店との
共用の駐車場が有るのですが

その中にHALRAN PEPPER のお客用
駐車場が4台分あります

※駐車場に「カフェ用」とボードが
 掛かっているので、何処が該当の
 場所かはスグわかると思います

 注意点として、車を停めた際には
 4台の場所其々に”色のカード”が
 掛かってるので、その色をお店に
 申し出て下さいとのことです♪
 (なんか面白いですね~ 笑)

あとは路上駐車も可能です

基本、カフェの周りの道路は殆どが
路上駐車可能だと思って下さい

ただ注意点としては、いつ行っても
ほぼ車で敷き詰められてます! 

周りは住宅街なんですがそこそこは
車が多いコトを覚悟し、少し遠くに
停めるイメージを持っといて下さい

HALRAN PEPPERのカフェの料理

■コーヒーや料理の値段

僕が各カフェの値段を比較する時に
ベースとしている

フラットホワイトコーヒーと2つの
料理の価格(料金)計3つを参考で
紹介しておきますね

※注意
このカフェは、ウエブサイトに
コーヒーの値段を載せてません

【コーヒー】

・Flatwhite(フラットホワイト)
:$4.5

【料理】

・Breakfast Quesidilla:$15.0
(ビッグブレックファースト的料理)

・Rosti Stack:$19.0
(エッグズベネディクト的料理)

メニューや料金の詳細はこちら
https://www.harlanpepper.co.nz/menu

HALRAN PEPPERの料理メニューはおしゃれ

取り立てて高くも安くも無く妥当な値段
といった所ですが

立地がイーデンテラス(要はDowntown
に近い)という事を考慮すると・・・

相場的には安く感じさせているカフェ!
と言えるかもしれません

実際行った人の話しなどを聞いてみても
「値段が安くて美味しい」とか料金の事
についての内容が沢山有ったので

地元民からは「安くて美味しいカフェ」
という位置づけの模様です

ただ、僕・個人ではそのままの値段では
魅力的とは言えないかなと思うので

※僕自身は貧乏性なので 笑

このカフェを利用する際は、大概いつも
クーポンを利用してます 笑

HALRAN PEPPERのカフェのコーヒー

■メニューの種類や特徴、感想

いわゆる普通スタイルでやってるカフェ
になりまして

オールデーブレックファースト(一日中
やってる朝食)とランチメニューが中心
のお店です

但し!

上の料理の価格の所でも少し触れている
のですが

普通スタイルでやってると書いてながら
いうのも恐縮するんすが 笑

ビッグ・ブレックファーストや
  エッグズベネディクトといった
  定番メニューを敢えてそのまま
  用意はせず、少しアレンジした
  メニューで揃えている
サイトのメニューを見ると判る
  のですが・・・

  Tempura Fish Taco、
  Katsu Coconut Chicken
  Ramen Noodles

 などなど創作料理・・というか
 日本料理?!というメニューが
 並んでて面白いですよね 笑

といった特徴はあります♪

コーヒーについて

僕の個人的な感覚では、酸味はほぼ無く
少しだけ苦みの効いたテイストで

人に依っては強い、と感じるかも?な味
カモしれません

僕はここではダブル・ショットのラテを
飲んでいるので

心配な場合は、シングルの Flatwhiteで
様子見も良いかもです(個人の感想 笑)

イーデンテラスのカフェへのアクセス

■アクセスの方法

≪オークランドのダウンタウンから≫

★車で

僕はいつも車で行きますが、車の場合は
どちら側からでもNew North Rdを走り

最寄りになったら少しだけわき道に入る
といった感じです

※ダウンタウンからなら所要時間
 10分程度でしょうか

★バスで

イーデンテラスには最寄りの電車の駅が
無かったはずですが

オークランドのダウンタウンからはバス
でもアクセスが可能です

例えばSky Towerから乗ると、”24W”
のバスに乗り

9個目のバス停、332 NEW North Rd
までで16分+バス停から徒歩1分です

バスは、22A、22N、22R、24B、24R、
24W が経由しており3分間隔で来る・・
と一応は書かれてます

■地図

■ロケーションや立地
 (周りの環境)

上でも触れていますがイーデンテラスと
いう場所自体が

基本メインロード沿い以外の所は住宅街
なので、まぁ静かな環境だとは思います

※実際、カフェが入ってる大きな建物と
 その並びにはお店や会社がありますが
 他は普通に住宅ばかり

なのでこのカフェに行って何かついでに
する・・・というのは少し考えにくい?

というか、余りアイディアは無さそうな
イメージではあります 笑

但し傍には New North Rd が走っており
Motorway の16号線も近いので

車でサクッと行くのには本当に楽な場所
にあるのは間違いないです

カフェの真ん中の柱にタップウォーター

■カフェの雰囲気/スタッフの対応

HALRAN PEPPER は(何度も言ってる
話しだけど)閑静な住宅街の中に有って

白いスタイリッシュな建物に入っている
こ洒落た感じのカフェでして

テーブル席やハイチェアーのカウンター
タイプの席のほかにテラス席も有ります

店内には様々なオブジェが飾ってあって
けどそんなには雑然としてないので割と
いい感じに収まってると思いますし

目を引くのが客席中央の柱に備えられて
いるタップウォーターとグラス置き♪

※僕のお気に入りです (//∇//)

そしてここの特徴が、店員のカスタマー
サービスが良いって話し!

ラテン系に陽気、と迄は言わないですが
落ち着いた感じながらもフレンドリーで
かなり良い雰囲気を出してて

口コミなどでもおおむね好評価だったり
しています

まったく余談なんですが・・・

何処の国かは不明ですが同じ国籍の人で
スタッフは固めてる様子なんですが

多分、あの接客の対応の良さから察して
ホールの人がビジネスオーナーかな~?
とか思ってたりします・・・

※不確定、且つ根拠無しの情報です 笑

■無料Wifiの有無

無料Wifiは有り、特に時間数や容量数の
制限は無かったです

※そんなに速く快適って訳でも
 ないですが、遅くて不満って
 ほどでもなくソコソコです

ここのWifiのオモシロいのが
Wifiのパスワードが “buysomething”
つまり・・・「何か買って~!!」 笑

こういう洒落、好きです♪(≧▽≦)

落ち着いた雰囲気のカフェです

■全体的な特徴・感想

ここは家からアクセスが良い事も有って
割と気が向いた時には来るんですが

※路上駐車する場所を探すのに
 少し時間はかかりますが・・

来た時にはたいがいがいつもお客さんで
賑わっていまして

周りで働いてるコマーシャル系の人達や
学生っぽい少し若い集団などなど

ティーンの子達や老人・熟年夫婦?等は
少なくて

その間の真ん中の層が多いかな~という
印象を持っています

いずれにしろ、カフェの周りが大きめの
ガラスのドアや窓で囲まれていて

カフェ内も雰囲気も明るくて落ち着いた
イイ感じを出してる感想になります

スポンサーリンク

The Falls Restaurant & CAFE のカフェ情報(Auckland / Henderson)

ニュージーランドのカフェ情報。オークランド/ヘンダーソン

The Falls Restaurant & CAFE

≪カフェの基本情報≫

■住所
22 Alderman Drive, Henderson
, Auckland

■営業時間
Open 7 days
8am to 2.30pm

■コンタクト先
電話:09 835 0070

メイル:
team@thefalls.co.nz

WEBサイト:
http://www.thefalls.co.nz/

カフェの前の公園

■駐車場の有無

※有ります!

カフェ専用の駐車場というと無いの
ですが

道を挟んだ向かいに市営の駐車場が
有って、1日$4です

ただし、車を停めるのにお金を払う
というのはやはり勿体無いので 笑

おすすめの方法をこっそりとお教え
しておきますね♪ (≧▽≦)

West Wave Poolの駐車場に停める!

West Wave Pool 駐車場と書いては
いますが

専用駐車場では無く、一応何処でも
見掛けるパブリック駐車場の標識が
掲げられてて

しかも時間は2時間まで駐車可能と
いうモノなので

ランチやコーヒー休憩をするくらい
なら丁度OKという感じです

勿論、少し離れると路上駐車可能な
道路も有るんですが

若干、カフェから離れてるのでまぁ
West Wave Pool の駐車場の利用で
良いとおもいます

The Fallsの前の駐車場

■コーヒーや料理の値段

僕が各カフェの値段を比較する時に
ベースとしている

フラットホワイトコーヒーと2つの
料理の価格(料金)計3つを参考で
紹介しておきますね

【コーヒー】

・Flatwhite(フラットホワイト)
:$4.5

【料理】

・Eggs Benedict:$15.5
(エッグズベネディクト)

・Big Breakfast:$21.5
(ビッグブレックファースト)

メニューや料金の詳細はこちら

(朝食)
http://www.thefalls.co.nz/breakfast-menu/

(オールデーメニュー)
http://www.thefalls.co.nz/daytime-menu-2/

(ドリンク)
http://www.thefalls.co.nz/daytime-menu-2/

料理のメニューは一般的

取り立てて高くも安くも無く妥当な値段
といった所ですが

立地がヘンダーソン(要はDowntown
からは遠い)という事を考慮すると・・

相場的には高く感じさせているカフェ!
と言えるかもしれません 笑

ここは自分の地元(住居から近い)でも
あるので

周りにあるカフェも大概内容を知っては
いるんですが

ヘンダーソンという所はあまりお洒落で
売っていくというよりは?

ちょっと庶民的といいますか、チープな
感じのカフェが多いので

そんな中に有っては、ここは公園の隣で
遊歩道の向こうは川が流れており

立地的な優位性が、ちょーっと?値段を
押し上げてるかなってイメージです

ただ、僕・個人ではそのままの値段では
魅力的とは言えないかなと思うので

※僕自身は貧乏性なので 笑

このカフェを利用する際は、大概いつも
GROUPON 等のクーポンを利用してます

The Fallsは屋外が魅力的

■メニューの種類や特徴、感想

いわゆる普通スタイルでやってるカフェ
になりまして

オールデーブレックファースト(一日中
やってる朝食)とランチメニューが中心
のお店です

但し!

普通スタイルでやってると書いてながら
いうのも恐縮するんすが 笑

立地的な部分でパーティーや2次会の
利用を見込んでいるようで

幾つかのコース料理やキッズメニュー
ビュッフェメニューも用意されていて

屋外のロケーションを考慮した大勢の
利用にも対応可能

といった特徴はあります♪

コーヒーについて

僕の個人的な感覚では、酸味はほぼ無く
苦みも少なめのテイストで

人に依っては弱い、と感じるかも?な味
という印象です

僕は今回シングルショットの Flatwhite
を飲んでいるので

強めが好みの場合は、ダブルの Latte で
オーダーが良いかも(個人の感想 笑)

コーヒーは無難な味

■アクセスの方法

≪オークランドのダウンタウンから≫

★車で

家からは車ですご~く近いのですが 笑

ここでは一応ダウンタウンから来る場合
のアクセスに関して紹介しておきますね

ダウンタウンの Hobson St(ホブソン
ストリート=一方通行)を行けば

自然に Motorway16号(国道16号)に
出るので Helensville 方面に進みます

※ロトルアやハミルトンと逆

渋滞が無ければ15分ほどで Lincorn Rd
の出口が出てくるので

出口を出て左折し、Lincorn Rd を進み
Great North Rd にぶつかる直前で

Waitakere Police Station に行くために
左折する道が有るのでそこを左折すれば

後はその道を、道なりに5分ほど進めば
左側にカフェがあります

※ダウンタウンからなら所要時間
 30分程度でしょうか

ヘンダーソンのカフェは車だとスグ来れます

★バス・電車で

The Falls Restaurant & CAFE の最寄り
の駅&バス停と言えばヘンダーソンで

実は、この電車の駅とバス停は同じ所に
あります 笑

※駅から出てエスカレーター・階段を
 降りたらバス停 笑

電車なら、ダウンタウンのBritomart駅
からWestern lineに乗り1本で行けます

オークランドのダウンタウンからはバス
でもアクセスが可能で

例えばSky Towerから乗ると133/134
のバスに乗るとHendersonに行きます

後はカフェまでは駅、バス停からだと
徒歩で5分程でしょうか?

詳しい位置は、下記のマップでご確認
下さいね

■地図

■ロケーションや立地
 (周りの環境)

何度も上で触れているようにここの立地
というかロケーションの特徴としては

公園に隣接、川の隣、というのが唯一?
にして最大の売りなので

ある意味このカフェだけがお店としては
ぽつんとある感じです

少し歩けばWest field のモールや図書館
Henderson の商店街もあるのですが

取り立ててカフェに行ったついでに行く
のにおすすめ、という訳でも有りません

それなら?Hendersonまで来たついでに
Waitakere Ranges Regional Park に
足を延ばすとか?

公園やウォーキングしに行く等を考える
という方が面白そうですよね♪

Hendeson界隈はビュースポットが多い

■カフェの雰囲気/スタッフの対応

The Falls Restaurant & CAFE は何か
特徴のあるカフェって感じでは無いんだ
けれど

何度も言ってる通りで立地が全ての様な
カフェなので解放感のある雰囲気は十分
味わえると思います

特に天気が晴れてるなら、是非、屋外の
パラソルの席がおすすめで

カフェから川は見えないですが、公園の
木や緑はかなり居心地よいと思いますよ

但し!

カスタマーサービスと言いますか店員の
態度・・・

ここはある時期からビジネスオーナーが
変わったらしいのですが

最初に行った時は「あんまりスタッフの
愛想は良くないなぁ~」な第一印象 笑

2回目行った時も「まぁ可もなく不可も
無く」なイメージ?

という事で、一応動きはしてるんだけど
もう少しキビキビ動けるんじゃない?

もう少し愛想良く出来るんじゃない?と
思う事がしばしばありまして 汗

まぁいつも忙しい時間帯に行くのが悪い
部分も有るかもしれないんだけど

今後の改善に期待!という感じですね♪

■無料Wifiの有無

無料Wifiは有り、特に時間数や容量数の
制限は無かったです

※そんなに速く快適って訳でも
 ないですが、遅くて不満って
 ほどでもなくソコソコです

とてもゆったりと落ち着いたカフェ

■全体的な特徴・感想

ここは家から近い事も有りまして、最近
良く来るようになったんですが

一つ気になるのが、営業時間がおひるの
2:30迄しかやってないという事

ニュージーランドのカフェはお酒を出す
お店以外は大概夕方で閉店するので

日本のフランチャイズ店や一般のカフェ
なんかより明らかに閉まるのが早いのは
有名ですが

このカフェはそれに更に輪をかけて早い
ので注意が必要です

勿論、ゆっくりとランチを食べれる時間
ではあると思いますが

ロケーション的にもゆったりまったりと
過ごしたいのに

気が付いたら閉店!ってなってしまうと
残念なので 笑

客層としましては「こういう所は老人が
多いのかな?」 

なんて想像してましたが( ̄▽ ̄)。o0

勿論老夫婦も良く見かけはするんですが
意外に小さなお子さん連れファミリーも
よく来てます

逆に若者カップルや集団、ビジネス層は
皆無と思って貰ってよいと思います

※まぁ僕らが行くのはいつも週末
 だったんですが 汗

スポンサーリンク

ORO Café のカフェ情報(Auckland / Glen Eden)

グレンイーデンのカフェ、ORO Cafe

ORO Café

≪カフェの基本情報≫

■住所
371 West Coast Road, Glen Eden
, Auckland

■営業時間
Open 7 days
7am to 3:00pm 月ー木
7am to 5:00pm 金
8am to 5:00pm 土
8am to 3:00pm 日

■コンタクト先
電話:09-213 0559

メイル:

WEBサイト:
https://www.cafeoro.co.nz/

おしゃれなカフェの内部

■駐車場の有無

※有ります!

カフェ専用の駐車場がカフェの前に
併設されています

ただ、駐車可能な台数が10台未満と
混雑時には満車になってる可能性が
あります

まぁ、少し離れると路上駐車可能な
場所が適度に有るので

車の駐車に関して、心配する必要は
特にないかなとおもいます

■コーヒーや料理の値段

僕が各カフェの値段を比較する時に
ベースとしている

フラットホワイトコーヒーと2つの
料理の価格(料金)計3つを参考で
紹介しておきますね

【コーヒー】

・Flatwhite(フラットホワイト)
:$4.5

【料理】

・Eggs Benedict:$19.5
(エッグズベネディクト)

・Big Breakfast:$24.5
(ビッグブレックファースト)

メニューや料金の詳細はこちら

オールデーメニュー、ディナー、キッズ
サイド、ドリンク、ケータリング、
ケトジェニック(ロカボ)メニュー

https://www.cafeoro.co.nz/

朝食メニューのエッグスベネディクト

コーヒーに関しては、取り立てて高くも
安くも無く妥当な値段といった所ですが

料理の値段が少し(僕からすると)高い
イメージが有ります (//∇//)

特にグレンイーデン、というかウエスト
エリアは余りお洒落な地域でも無いし

立地や利便性、景観が良いという特徴も
ないので

通常ならちょっと使いづらいカフェって
扱いですよね 笑

そんな中に有ってのこのカフェの特徴と
いうのは

そのギャラリー的なカフェ全体の立地の
構成?佇まい?にあると思います

特に、駐車場から入り口に入ってすぐの
テラス席といいますか、屋外なんですが

周りは囲いが有り当然敷地内なんですが
天井は無くって、中庭?みたいな造りに
なってるんですよね~( ̄▽ ̄)。o0○

この、ギャラリー的な雰囲気と解放感が
やはりこのカフェの特徴といえるので

休みの日のランチなんかに利用するのが
向いてるイメージですね♪

ただ、僕・個人ではそのままの値段では
魅力的とは言えないかなと思うので

※僕自身は貧乏性なので 笑

このカフェを利用する際も、大概いつも
GROUPON 等のクーポンを利用してます

カフェのショーケースの商品

■メニューの種類や特徴、感想

いわゆる普通スタイルでやってるカフェ
になりますが

オールデーブレックファースト(一日中
やってる朝食)とランチメニューが中心
ながら

ディナーやケトジェニックのメニューの
設定が有るお店です

※営業時間は夕方までと、至って普通の
 カフェの営業時間だけど 笑

普通はベガン(ビーガン?)料理を扱う
カフェはニュージーランドに多いですが

ベガン(ビーガン)料理は置いて無くて
ケトジェニック系の料理が置いてるのは
結構珍しいと思います

ケトジェニック(ketogenic)料理

十分な量のタンパク質と大量の脂肪
を含み炭水化物を可能な限り避けた
料理の一種

コーヒーについて

僕の個人的な感覚では、酸味はほぼ無く
苦みが少しあるテイストですが

人に依っては少しクセがある、と感じる
かもな味という印象です

僕は今回 Flatwhite をラージサイズで
飲んだのですが

ラージの割には?ちょーっと物足りない
量だったので、レギュラーサイズの方で
良かったかも(個人の感想 笑)

ORO Café のフラットホワイト

■アクセスの方法

≪オークランドのダウンタウンから≫

★車で

家からは車でそこそこ近いのですが 笑

ここでは一応ダウンタウンから来る場合
のアクセスに関して紹介しておきますね

ダウンタウンの Hobson St(ホブソン
ストリート=一方通行)を行けば

自然に Motorway16号(国道16号)に
出るので Helensville 方面に進みます

※ロトルアやハミルトンと逆

渋滞が無ければ15分ほどでTe Atatu Rd
その次に Lincorn Rd の出口があるので

どちらでも良いので出口を出て左折して
West City のショッピングモールの方へ
進みます

詳細は後のに記載する地図に譲りますが
Vitasovich Ave、Millbrook Rd を経て

W Coast Rd まで Seymour Rd を進むと
左側にカフェがあります

※ダウンタウンからなら所要時間
 30分程度でしょうか

ORO Café の店内

★バス・電車で

ORO Café の最寄りの駅はと言いますと
グレンイーデンで

電車なら、ダウンタウンのBritomart駅
からWestern lineに乗り1本で行けます

Western line の Swanson方面行に乗り
12駅、38分でGlen Eden 駅に着くので

其処からは徒歩で15分の距離にカフェが
あります

オークランドのダウンタウンからはバス
でもアクセスが可能で

Albert St の Victoria St West バス停
から18番New Lynn 行きのバスに乗り

約40分でNew Lynn Transport Centre に
到着します

その後152番 Henderson 行きバスに乗り
約10分乗って2 Rosier Rd で降りれば

後はカフェまでバス停からだと徒歩3分
程度で行くことが出来ます

詳しい位置は、下記のマップでご確認
下さいね

■地図

■ロケーションや立地
 (周りの環境)

何度も上で触れているようにここの立地
というかロケーションの特徴としては

お世辞にもお洒落とは言い難い?周辺の
環境なんですが 汗

一歩カフェの敷地内に入ると、そこだけ
小さなお城みたい?といいますか

中庭が本当に良い味を出していますので
其処が唯一?にして最大の売りなので

まぁ・・外の景観を重視する方には余り
おすすめはしませんが 笑

ゆったりした雰囲気の中でおしゃべりを
楽しみに行くのに良いカフェと思います

カフェの外の席

■カフェの雰囲気/スタッフの対応

ORO Café は何か特徴のあるカフェって
わけでは無いんだけれど

特に天気が晴れてるなら、是非、中庭の
外側の席がおすすめです♬

そして

カスタマーサービスと言いますか店員の
態度としましては

ここは恐らく、ですがファミリーで経営
してるんじゃないかな?って思います

スタッフの中にお兄さん(おじさん?)
が一人いたのですが

その方に聞きますと、自分のカフェだと
言ってたし

何処の国の方かは不明なんですが、ほぼ
同じ人種の方で固めてるって思いました

後、カフェに入ると、おじいさんが一人
常にせわしなくホールで働いてるので

これがオーナーのお父さんかな??とか
勝手に想像してました 笑

■無料Wifiの有無

無料Wifiは有り、特に時間数や容量数の
制限は無かったです

※そんなに速く快適って訳でも
 ないですが、遅くて不満って
 ほどでもなくソコソコです

カフェの中庭

■全体的な特徴・感想

ここは家からアクセスが良い事も有り
また来ても良いかな?とは思いつつ

一つ気になるのが、今回僕はいつもの
様にエッグベネを頼んだんですが

・・・量が少なかった!( ̄(工) ̄)

まぁ僕が大食いなので?求めてる量が
大概、平均よりはるか上を行ってるの
ですが

クーポンを使ってお得に食べてはいる
ものの?通常の値段でこの量だと少し
悲しいなぁ~とは思いました 笑

スポンサーリンク

BODRUM Cafe のカフェ情報(Auckland / Mission Bay)

ミッションベイに有るカフェ、BODRUM Cafe

BODRUM Cafe

≪カフェの基本情報≫

■住所
81 Tamaki Drive, Mission Bay,
Auckland

■営業時間
Open 7 days
11am to 11pm 月ー金
8am to 10pm 土ー日

■コンタクト先
電話:09-578 1265

メイル:
missionbay@bodrum.co.nz

WEBサイト:
https://bodrum.co.nz/mission-bay

BODRUM Cafeの紹介

■駐車場の有無

※有ります!

カフェ専用の駐車場、というモノは
無いのですが

カフェの立地自体ミッションベイの
ど真ん中なので

ミッションベイビーチの公営駐車場
が目の前にあります

また、近辺に路上駐車可能な場所が
適度に有るので

車の駐車に関して、心配する必要は
特にないかなとおもいます

ただ注意点としましては、そもそも
ミッションベイが大変人気のエリア
なので ※特に週末

場所は豊富に有っても?それ以上に
人も来る点をご留意ください 笑

■コーヒーや料理の値段

僕が各カフェの値段を比較する時に
ベースとしている

フラットホワイトコーヒーと2つの
料理の価格(料金)計3つを参考で
紹介しておきますね

【コーヒー】

・Flatwhite(フラットホワイト)
:$4.5

【料理】

・Eggs Benedict:$24.0
(エッグズベネディクト)

※このカフェでは メニューの
  ROSTI BENEDICT が該当

・Big Breakfast:$24.5
(ビッグブレックファースト)

※このカフェでは メニューの
  BREAKFAST IN TURKEY が該当

メニューや料金の詳細はこちら

Breakfast,Lunch and Dinner,Drink
のメニューが有ります

https://bodrum.co.nz/mission-bay

カフェの料理、ロスティーベネディクト

コーヒーに関しては、取り立てて高くも
安くも無く妥当な値段といった所ですが

料理の値段が少し高い(僕からすると)
イメージが有ります (//∇//)

但し!ここはミッションベイってことで
オークランドでは最高級の立地な訳で

レント(家賃)だってそんじょそこらの
カフェの何倍も払ってるでしょうから

まぁ・・ソレを勘案すると?案外妥当な
料金設定なのかな?って気もします 笑

※クーポンを使えば安く利用できるし♪

そして、このカフェの特徴としましては
やっぱりこの立地です

オークランド市民の憩いの場であり且つ
リゾート気分を味わえるこの界隈は

週末ともなれば、溢れんばかりの人達で
賑わいます (≧▽≦)

このカフェを含めて飲食をしに来る
人達、公園にお弁当を持ち込む家族

ビーチやタマキ・ドライブの沿道を
ウォーキング、ジョギングする人達

ビーチバレーする若者、読書三昧な
老カップル

噴水で子供を遊ばせてる若い夫婦に
語学学校から来た生徒のグループ

ミッションベイは居るだけで時間があ!
っという間に流れてしまう

オークランドが誇る超人気エリアであり
ビーチな訳なので

やはりこのビーチ沿いメインストリート
に面したカフェの魅力は立地かなぁ~

って思う次第です ( ̄▽ ̄)。o0○

ただ、いつも言ってて恐縮するのですが
僕・個人としては、そのままの値段では
魅力的とは言えないかな?と思うので

※僕自身は貧乏性なので 笑

このカフェを利用する際は、大概いつも
GROUPON 等のクーポンを利用してます

ターキッシュ風のベジタリアンのカフェ料理

■メニューの種類や特徴、感想

そもそもBODRUMという店名なんですが
トルコ南西部の港町の名前なんですね

つまり!このカフェもトルコ料理を扱う
お店でして

ミッションベイだけでなくNEW LYNN
NEWMARKET、BROWNS BAY と色々
店舗を展開しています

なので、いわゆる普通スタイルのカフェ
とは少し違ってまして

ディナーメニューが豊富で、ヨルダンの
ラムやギリシャのミートボールなど

普段、余りお目に掛かれないメニューが
沢山そろってます _φ( ̄ー ̄ )メモ

それにドリンクに関しても、カクテルや
ワイン、ビールが充実しており

昼でも夜でも十分に楽しめるメニューと
なっています♪

なので・・・という訳でも無いのですが
僕的に、少し不満が有るとすれば

オールデーブレックファースト(一日中
やってる朝食)やランチメニューを中心
とした

いわゆる、純然としたカフェメニューが
少ないかなぁ?という印象です

まぁ何を求めて行くか?にも依りますが
ちょっとだけ頭に置いといて頂ければ!

って思います ( ̄▽ ̄)。o0○

コーヒーについて

上で書いていたコトを読んだ方ならば
このカフェはディナーやアルコール類
メインのお店かな?

って思われたかもしれないですが 汗

実際昼間は圧倒的にカフェ客も多い訳
でして

コーヒーは普通に充実、味もまともな
テイストでございました 笑

※カフェと同レベルには揃ってます

僕の個人的な感覚では、酸味はほぼ無く
苦みも少なくて

ある意味「とっても無難な味かな?」と
感じましたが

まぁ、この立地とか料理を楽しむ上では
無難に越した事はないのかな~って事で
合格点でした (//∇//)

BODRUM Cafeのフラットホワイト

■アクセスの方法

≪オークランドのダウンタウンから≫

★車で

ここでは一応ダウンタウンから来る場合
のアクセスに関して紹介しておきますね

・・・と言いたい所なんですが

余りに簡単すぎて、実は説明のしようも
そんなに無いんですよね ┐(  ̄ー ̄)┌

ダウンタウンからで言いますと、まずは
海から一番近い海沿いの道 Quay St を
見つけて貰って

ソレをただひたすら走ってるとその道が
そのままTamaki Drに繋がります

でタマキドライブをそのまま走ってると
ミッションベイに到着します 笑

※ダウンタウンからなら所要時間
 10分程度でしょうか

ミッションベイはダウンタウンからアクセス良し

★バス・電車で

BODRUM Cafe の最寄り駅と言いますと
実はミッションベイ界隈には近くに駅が
無いんですよね ( ̄_ ̄lll)

なので公共交通機関を利用するって場合
必然的にバスの利用になります

ダウンタウンから出発するのであれば?
55 Customs St East 発のGlen Innes
行きのバスに乗れば

乗り換えなしの12駅、所要時間13分で
1本で行けます

詳しい位置は、下記のマップでご確認
下さいね

■地図

■ロケーションや立地
 (周りの環境)

何度も上で触れている様に、ここの立地
というかロケーションの特徴としては

カフェとしては最高のランクに属してる
と思っています ( ̄(工) ̄)ホントに

ミッションベイのど真ん中にありながら
メインストリート沿いでビーチが目の前

もう言う事ないんじゃないでしょうか?

ミッションベイ自体がダウンタウンから
そう遠くも無い位置に有りますので

晴れた日なら?タマキドライブに沿って
歩いても来れます

※実際そんな人たちは多いです

晴れた日に行きたいBODRUM Cafe

■カフェの雰囲気/スタッフの対応

BODRUM Cafeは上で紹介した通り他の
街にも展開しており、全部で4店舗営業
してるそうなんですが

店名からも料理内容からも想像ができる
通り?

ソチラ方面の国の人達で経営がされてる
感じです

※因みに僕の中東方面の方の働きっぷり
 の印象は経験上マイナスなんです 笑

けど、僕らが行った時は普通にキビキビ
スタッフもよく働いてましたので

恐らく?全店舗展開で教育は行き届いて
いるんだろうな~って印象を持ちました

■無料Wifiの有無

実は・・・

僕がオークランドで行ったカフェの中で
もしかすると初めて無料Wifiが無かった
場所かもしれません

※しれません・・・というのは
 実は聞くの忘れてました 汗

ただ、ここのカフェに関してで言えば?
無料Wifi使ってアレコレするよりも

景色や周りを見て過ごす方が、よっぽど
有意義だと思うので

負け惜しみ?みたいに聞こえそうですが
無くてもOKなカフェだとも思います 笑

朝食メニューは少し少なめカモ?

■全体的な特徴・感想

ここはダウンタウンからアクセスが良い
という事も有りますし

ビーチでのんびりするのもウォーキング
するのにも快適な事から

ウイークデー、週末を問わず大勢の人が
集まる人気スポットです

まぁ日本的な感覚で言いますと?人出の
多い場所はちょっと、みたいに思うのが
普通なんですが

ソコはニュージーランド・・・ 
たかが知れてます 笑 (//∇//)

逆に?これぐらい賑やかさが有る場所の
オープンなカフェっというのもたまには
良いと思いますよ~

スポンサーリンク

Koffee Bar のカフェ情報(Auckland / Grey lynn)

ニュージーランド/オークランド/グレイリンのカフェ

Koffee Bar

≪カフェの基本情報≫

■住所
478 Richmond Road, Grey Lynn,
Auckland

■営業時間
Open 7 days
7 AM to 3 PM (Mon-Sun)

■コンタクト先
電話:09-3612631

メイル:
メイルアドレスの記載は無し

WEBサイト:
http://koffeebar.co.nz/

グレイリンのカフェ、koffee bar

■駐車場の有無

※有ります!

カフェ専用の駐車場、というモノは
無いのですが

近辺に路上駐車可能な場所が適度に
有るので

車の駐車に関して、心配する必要は
特にないかなとおもいます

ただ注意点としましてはとなりにも
カフェが有ったりでランチ時間帯は
多少車も多いです ※特に週末

ただ、駐車できる場所は結構豊富に
有りますのでご安心くださいね 笑

■コーヒーや料理の値段

僕が各カフェの値段を比較する時に
ベースとしている

フラットホワイトコーヒーと2つの
料理の価格(料金)計3つを参考で
紹介しておきますね

【コーヒー】

・Flatwhite(フラットホワイト)
:$4.0

【料理】

・Eggs Benedict:$16.5
(エッグズベネディクト)

・Big Breakfast:$24.0
(ビッグブレックファースト)

メニューや料金の詳細はこちら

Beverages,tea,Milk shakes
Iced tea/Coffee,Juice,Frape
Short Menu,Soup,All Day
French toast,Omelets,Burgers
Pizza,Salads,Pan cake
Classic favourite,Kids menu
Drinks,Savory,sweets,Tacos
Bagel,Egg Benedict,Smoothies
のメニュー(項目)が有ります

https://www.ordermeal.co.nz/koffee-bar-grey-lynn/

カフェ料理、フレンチトースト

コーヒーに関してはオークランド界隈
の中では安い方で、且つ、サイズには
関わらず同料金というのが良いですね

但し!

一番大きなサイズのマグを指定しても
他店と比べるとそんなに大きくはない
ってのがまぁご愛敬です 笑

料理の値段は、まぁ昨今のカフェでの
価格設定を比較すると、こんなモノ?

というレベルで、安くも無く、高くも
無くといった料金設定と感じました

但し、ここはグレイリンって事なので
立地的に言えば、難しいんですよ 笑

ダウンタウンからも近く、すぐ近くは
ポンソンビーだったり

少し歩けばウエスタンスプリングスが
有ったりの場所なので

田舎で人通りの少ない家賃が安い場所
という訳でもありません、が

だから、っと言って?賑わいのある街
かというと?・・・微妙だったりする
難しい場所なんです 笑 ( ̄~ ̄;)

なのでソレを勘案するとこのカフェの
値段設定が妥当なのか、どうなのかは
判断が難しいって個人的には思う訳で

他の要素で考えるべきかな?と 笑

カフェから近いウエスタンスプリングス

あとは、このカフェの特徴としましては
この立地です

今上で書いたばかりですが、グレイリン
自体はそれ程は特質すべきものが無いと
個人的に思ってるんですが

※グレイリンにお住まいの方・・・
 スミマセン(知らないだけかも 汗)

少し歩けばポンソンビーの街に出るので
オークランドのお洒落ストリートの一つ
であるポンソンビーロード沿いで

洗練されたレストランやショップを徘徊
することも出来ますし

グレートノースロードの方に向かうと?
今度はウエスタンスプリングスが有って

オークランド動物園や、交通科学博物館
(通称:モータット)が隣接しています

この博物館から動物園までは路面電車が
20分おきに運行しており地元の家族にも
人気のトラムなんですが

ウエスタンスプリングス自体も数多くの
野鳥が生息していて、休日平日を問わず
多くの人で賑わっていますので

ランチ後にもう一足伸ばして遊びにって
場合に使い勝手が良いカフェともいえる
と思います _φ( ̄ー ̄ )メモ

ただ、いつも言ってて恐縮するのですが
僕・個人としては、そのままの値段では
魅力的とは言えないかな?と思うので

※僕自身は貧乏性なので 笑

このカフェを利用する際は、大概いつも
GROUPON 等のクーポンを利用してます

料理はリーズナブルなものが多い

■メニューの種類や特徴、感想

そもそもKoffee Barという店名ですが
誤字では無く 笑

検索するとオークランド内で何店舗か
出てくる通りで、同じ系列のカフェが
hitすると思います

Grey lynn だけでなくAlbany Branch
CDB Branchと色々と店舗を展開して
いますので

行って見て気に入ったなら他の店舗に
足を運んでみても良いと思います

そしてメニューを見て頂くとお判りの
ようにこのカフェのメニューは非常に
オーソドックスなメニューです

なのでファンシーな料理を求めて・・
ではなく、普通使いするのにてきした
カフェかなぁ?とは思ってます

ただ、一つおまけで言っておきますと
僕はここに来るとBig Breakfast を
頼むんですが

ここのビッグブレックファーストって
中々ボリューミーで気に入ってます♪

コーヒーについて

コーヒーはマイルドなテイストで特に
酸味も苦みも強くない、飲みやすい味
でございました 笑

僕の個人的な感覚では、ある意味では
「とっても無難な味かな?」とも言え
るんですが

僕の良く使うフレーズですが、料理を
楽しむ上では無難に越した事はない!
って事で合格点でした (//∇//)

koffee barのコーヒー、フラットホワイト

■アクセスの方法

≪オークランドのダウンタウンから≫

★車で

ここでは一応ダウンタウンから来る場合
のアクセスに関して紹介しておきますね

ダウンタウンのHobson St を南下して
(海と反対側に進んで)モーターウェイ
16号線に入ります

その後一つ目の折口St Lukesで降りたら
出口を出て右折して、モーターウェイを
またいだら

ウエスタンスプリングスを左に見ながら
Richmond Rdに行くだけです

※ダウンタウンからなら所要時間
 8分程度でしょうか

★バス・電車で

公共交通機関の場合、ちょうど近辺に
駅は無くて、残念ながら電車っていう
手段は使えません

なので車で無い場合にはバスっていう
方法になります

Victoria St West near Albert Stの
バス停から18番、New Lynn行に乗り

11分(12駅)で566 Great North Rd
のバス停でおり、後は徒歩で12分位
約1kmの距離になります

詳しい位置は、下記のマップでご確認
下さいね

■地図

■ロケーションや立地
 (周りの環境)

何度も上で触れている様に、ここの立地
というかロケーションの特徴としては

カフェの並びには少し?お店が並んでは
いるものの

それ以外は住宅地がメインという場所の
イメージなので

グレイリンで何かをするというよりかは
ココでランチやお茶休憩してという風に
考えると使い易いかな?って思います

koffee barのカフェは多店舗あります

■カフェの雰囲気/スタッフの対応

Koffee Barって実はビジネスオーナーが
変わって新しくなったカフェなんです!

というのも?僕は以前の、Koffee Barに
なる前のカフェに何度か来た事が有った
んですよね~ (≧▽≦)

初めてきた時「アレ?ここってもしや」
と思ったらやっぱりそうでした 笑

まぁ名前だけでなく、スタッフもお店の
内装も全部新しく変わってましたので?
前の名残は何も残していませんでしたが

いつビジネスを売却したか知りませんが
スタッフにも新しく頑張ろう!っていう
姿勢が垣間見れて好感が持てました♬

■無料Wifiの有無

実は・・・

僕がオークランドで行ったカフェの中で
二度目となる無料Wifiが無かったカフェ
になります・・・( ̄▽ ̄;)

ただ、ここのカフェに関してで言えば?
前回のミッションベイのカフェと比べて
ロケーションで勝負して無いことも有り

無料Wifi有ってくれても良かったのに~
と、個人的には思いましたね 笑

オークランドのカフェには無料wifiは欲しい 笑

■全体的な特徴・感想

ここはダウンタウンからアクセスが良い
という事も有りますし

車をお持ちなのであればポンソンビーや
ウエスタンスプリングス方面に行き易い
って事も有り、使い勝手の良いカフェと
思います

まぁ?カフェ自体はこじんまりとしてて
余りここで長時間粘ってリラックス・・
という感じではないのですが 笑

僕的には、ビッグブレックファーストが
素材多めなのを好感して、食事の利用に
向いたお店だと認識しています( ̄▽ ̄)

という事でして・・・

今後、ニュージーランドのカフェ情報に
関しましては

※オークランドが中心にはなってしまう
 のですが 汗

網羅的、横断的に独断と偏見を元にして
このページに追加していきますので

カフェ好き&コーヒーや料理好きな方は
時折覗いてみて下さいね☆